母乳育児で自慢のボディが劣化しないために

母乳育児を続けていくことは子供のためにも良いし、産後の自分の体を痩せやすくするという効果も見込めます。
しかし、その副産物として、考えておかなければいけないことがあります。

それは、

  • おっぱいがしぼんでしまう
  • 垂れて形が悪くなってしまう
  • 乳首が伸びてしまう

という事です。


出産前はすごくスタイルが良かった人でも油断すると胸から全体的なスタイルが悪くなってしまう事もあります。
授乳中からしっかりケアして、卒乳後も継続してケアを続けていくことがとても大事ですね。

 

>> サプリでケアするならコチラ

>> ジェルでケアするならコチラ

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ